Architects- 設計者紹介 -

玉木 大樹
玉木 大樹一級建築士

建物を設計するということは、その場の空気感をつくることだと思っています。
番茶におせんべいの空気なのか、ワインの感じなのか。とかね。

髙野 現太
髙野 現太一級建築士

建築とはそれ自体に強くも弱くも言語化できない強度を有しなければならず、その個または複数は内外を等価に紡ぐおおらかさを持ち合わさなければならない。

細川 悟志
細川 悟志二級建築士

いうまでも無く、住宅を含めた建築は地面の上に建ち、その土地には地域の環境や風土・文化があり、その場所の個性は否が応でも建築に反映される。建築設計は、敷地を読み・クライアントを知ることから始まります・・。

川喜田 和也
川喜田 和也デザイナー

対話を経た「根拠のあるかたち」を大切にしたい。

町田 智孝
町田 智孝二級建築士

線と線で紡ぐ「間」の空気感を大切に。
より自然で必然な空間を・・・。

小川 久志
小川 久志二級建築士

「わくわく」する心と誰よりも「家」を好きになること